雨降りが続く毎日、窓から眺めるパティオの様子

ガーデニング好きな私、小さいなパティオのある私の家では、主にコンテナ、植木鉢で植物を育てています。
街路樹などは少しずつ、緑の新芽が出てきて、春を感じられる毎日ですが、最近とにかく雨が多くて、大好きなガーデニング作業が思うようにできません。
それでも、パティオの植物たちは雨でしっとり濡れて生き生きした感じです。毎年ほとんど入れもしないのに咲いてくれる白いミニシクラメン、雨に打たれながらも元気に咲いているのを見るとなんだか前向きな気持ちになります。
これも植えっぱなしのフリージアが、蕾をつけてもう少しで咲きそうです。フリージアは香りが良く、切り花にしても下の方から蕾が順々に咲いていって長く楽しめる好きな花の一つです。
大きめのコンテナにはハーブを寄せ植えしています。一つには、レモングラス、セージ、ハーブではないけれどブルーの花が咲く、アゲラタム。アゲラタムは一年草だと思っていたけれど、冬に枯れずに小さい蕾をつけて、ブルーというより薄紫色の可愛い花が今にも咲きそうです。
雨降りはちょっと憂鬱になりそうですが、雨の中も元気に咲く花たちから、私も元気をもらって今日も一日頑張ろう!ミュゼ300